ヘルスコーチって何?

ヘルスコーチは、クライアントさんが、ポジティブにヘルシーな選択ができるようになるように、
wellnessな生活へと方向づけをし、生活の質を高める献身的なサポーターです。
クライアントさんの食生活、生活スタイルや行動を調整しながら、
次の発表会・子供の運動会・旅行・イベント・プロジェクトなどに向けて、
ベストな体調になりたいなどの wellness 目標を達成できるよう導き、サポートします。
ヘルスコーチは、医者ではありません。
診断したり、薬の処方、現在服用中の薬の摂取法(増減)を指導したりはしません。
ヘルスコーチは、パーソナルトレーナーではありません。
特定のダイエット法や運動法を指導しません。
クライアントさんのニーズに合う方法を共に探っていきます。
ヘルスコーチは、鬼軍曹でもありません。
「〇〇しなさい!」と大声で命令しませんし、期間内に目標を達成しないことに対して、
ガミガミ言いません。
クライアントさんとワークしながら、最適な wellness を手に入れるためにできるあらゆることをサポートします。
“肥満、糖尿病などの慢性疾患は生活の質を弱め、莫大なお金がかかる。
慢性病を予防する方法として、最近、新しく面白いコンセプトが出てきた。
それがヘルスコーチだ。”

ーCBS News, Oct. 2009ー

“ヘルスコーチの最も重要な目的は、
セルフヘルスマネージメントをクライアントに教えることと、
ヘルシーでいることに、積極的に関わるようクライアントに勧めることだ。”

Medical Economics,  Nov, 2010

ヘルスコーチって私に必要?

ヘルスコーチは、より活力が増し、自分の体重をコントロールでき、病気を予防し、運動が日常生活の一部となる生活を
思い描く人々のためのものです。
もし、本当に wellness な生活をしていたら、生活の質が多いに向上することが分かるはずです。

どう助けてくれるの?

ホリスティックなアプローチをしていきます。
​それは、身体的、感情的、精神的レベルにおいて、wellness な生活スタイルに変えていきます。
クライアントさんの生活のあらゆる分野がどのようにつながっているか見ていきます。
仕事や人間関係のストレスが、日頃の好ましくない習慣を生み出している?
睡眠不足や体のだるさが運動から遠ざかっている?など。
中でも、食へのアプローチは、カロリー重視をしません。
良い食べ物・悪い食べ物などの食制限リストは作りません。
その代わりにフレキシブルで楽しくやりがいのある方法で
Happy で Wellness な生活を作り上げるワークをしていきます。
クライアントさん独自の wellness 目標を把握し、実行できるよう導いたり、力づけをします。
そして、クライアントさんの個人の成長・発展を育むための心地よい環境を作り上げ、
健康や幸せを最優先して目標に辿り着けるようお手伝いします。
下記の考え方に基づいてワークしていきます。
Bio-Individuality*1
皆それぞれ、自分に合った固有の食べ物や生活スタイルのニーズがあります。
ある人にとって良いとされる食べ物が、他の人にとっては毒のような合わないものとなりうることもあります。
そんなわけで、一時的な流行のダイエットは、長い目で見て失敗に終わることもあるのです。
この考え方に基づいて、クライアントさん独自のニーズ、ライフスタイル、好みを考えながら、
ポジティブに取り入れやすいチェンジをして、サポートしていきます。
Primary Food*2
私たちは、自身に栄養を与え、充実感を与える要因となるものを見落としがちです。
それは私たちが食べる食べ物だけでなく、ヘルシーな人間関係、やりがいのある仕事、定期的な運動、精神的な気づきのような
日常生活にある、あらゆるものにも起因します。
これらは全て自分に栄養を与える必須なものでPrimary Food (第一の食)と呼びます。
これらのPrimary Foodのバランスが安定すると、食べる物が Secondary Food (第二の食)となります。
自分の体にとって合うものを食べるということから、活力に満ち溢れ、充実感のある生活を送れるようになるということなどの
分野に渡り、クライアントさんのあらゆる目標を手に入れられるようサポートします。
*1*2)the Institute of Integrative Nutritionの登録商標です。
ご興味・関心のある方は、まずは無料の30分のコーチングセッションをお申込みください!
​ご希望の方は、CONTACT ページよりお問い合わせください。

© 2017 by Re-Wellness. Proudly created with Wix.com