• ERIKO

物を減らしたいけど、捨てられない! 執着を手放せるようになった体験談 〜服編〜



【+Happiness 24】

あなたの執着しているものは何ですか?


一度手放してみると、意外に平気だったりするかも。



前にもお伝えしましたが、私は片付けが大の苦手。


以前、ブログで紹介した整理整頓の習慣化するための秘訣は、

自分のペースでなるべくやれるよう心がけていますが、

まだなかなかできていなかったことがが1つ。



捨てられない。


物を減らしたいけど、

捨てるのをためらってしまう。。。。。



どうしたもんだろう?


と日頃思っていたのですが、

メディアで、海外でこんまりさんが大人気ということを知り、

(日本ではだいぶ前に流行りましたけどね。)

今更ながら、私も、こんまりさんの「人生がときめく片付けの魔法」を読んでみました。



この本を読んで、かなり捨てる気力が湧き出てきて、

少しずつ物を減らせるようになりました。



今回は、このこんまりさんの本で、

どうやって物(今回は服について)を捨てられるようになったかの

体験談と気づきをシェアしていきたいと思います。


もしかしたら、

物を減らしたいけど捨てられない方にとってもいいヒントになるかもしれません♪


特に、私のように物を手放すことに罪悪感がある方にオススメです。



私の中で、一番の物を減らしたくても、捨てられない物は、服でした。




恥ずかしながら、

クローゼットの中には、ハンガーにかけた服がぎっしり詰め込まれ、

洋服ダンスの引き出しはパンパン。


引き出しがしっかり閉まりづらく、ちょっとはみ出していることもチラホラ。



なので、衣替えはいつも先延ばしで

かなり寒くなったり、かなり暑くなったりと

自分のカラダに限界が来ないと始められないタイプでした。



こんな私が今は、こんまりさんのメソッドのおかげで、

徐々に捨てられるようになって洋服ダンスの引き出しも以前と比べ、

スムーズに開け閉めできるようになりました。



そのメソッドの中で、私に響いたキーワードはこの2つ。

・トキメキがないものは、いつになっても着ない。
・今まで来ていた服に感謝をして、愛情を込めて捨てる。


このキーワードを実行することで効果的なタイプは、

私のように、服を捨てることに罪悪感を感じる人。

またはもったいないと感じる人だと思います。



私がいい例になるので、私を例に挙げますと、


ここ数年、気に入って着ていた服。

ちょっと今は時代遅れかも!?でも可愛いし気に入っているからとっておこう。


以前購入したけど、いざ手に入れて手元に置いてもしっくりこない。

数回来たけど、ちょっと違ったかなという服。

でもせっかく買ったし、また着るときがあるっしょ。キープ!



母が若い頃着ていたお古の服。

「母があなたが着ないなら捨てる」(一種の脅しw)と言われ、

それはもったいないと思い、気に入ってないけどもらっておこう。



こんな服たち、あなたのタンスの中にありませんか?


私は、たくさんありました。



そして、これらを捨てられなかった。



そこで、こんまりさんメソッドのキーワードの1つ


「ときめきがないものは、いつになっても着ない」

という言葉がこれらの洋服たちに響いてきました。


まさに、以前気に入って着ていた服は、

今は時代遅れの服。数回しか来ていないしっくりこない服。お古の服。



どれを触っても、「トキメキ」を感じない。


以前気に入っていた服には、

過去のトキメキを思い出したけど、今のトキメキではない。


「いつか着るかも。」といつも思ってなかなか手放せなかった服もあったのですが、

このいつか着るはもう数年経っても着ていないことにも気づきました。



本当に、トキメキがないものは、いつになっても着ていないなと実感。



ということで、思い切って、これらの服を全部まとめました。



さて、ここまでは、ちょっと頑張ればできました!



しかし、ここから、私にとっての一番大きな壁


捨てる!

ということです。



いつもの私なら、そのまとめた服から、


「いや、これを捨てるのはやっぱりもったいないからとっておこう」


「数回しか来てないし、せっかく買ったんだし、もうちょっと着て、元を取ろう」


「もらった服だし、一度も着ていないのにもったいない」


「捨てたら、また着たいと思った時に、後悔するかも!?」


という考えが頭によぎり、

予想以上の量を引っ張り出してしまい、キープしてしまいます・・・・




こうなったら、いつになっても物が減りません。



本当に捨てていいのか!?と踏ん切りがつかない状況に陥ってしまうのです。



そこで、私に効いたのがこんまりメソッドのキーワード


「今まで来ていた服に感謝をして愛情を込めて捨てる。」



本を読んだ時、これって正直、本当に効くのかしらっと疑っていました。

でも、かなり私には効いたんです!



その迷ってキープしてしまう服たちに、

1枚1枚今までありがとうと感謝をして、愛情込めて捨てることで

この罪悪感やもったいなさがふっと消えるのです。


何だかうまく供養した気にもなります。



このように私のような、

物を手放すことに罪悪感ともったいなさを感じるタイプの方は

きっと効果が期待できると思います♪


もちろん、こんなタイプは、

まだ着れそうな綺麗な服については、古着に出せばいいのでは?

と思う方もいると思います。


それも良いアイデア!



しかし、私の場合、そういうことに関しては面倒くさがり屋。


古着に出すのに、また洗濯してとか、お店に持ち運ぶ・発送するなどを行うのに、

今度やろう今度やろうと思って、結局そのまま放置。


気付いた時に、ふと服を見てまた手元に残しておきたくなる感情が

出てきてしまうこともありました。



また、以前販売した時、数十円~数百円ぽっちだったので

その手間などを考えるとあまり割に合わない・・・と思い、

私の中で一番手放せる方法として、バッサリ捨てることが合っているのかなと思います。



このような物を捨てられるようになった自身の経験から、

自身についての気づきがありました。



それは、「なぜ、自分が今まで捨てられなかったのか?」ということ。

思い当たる点が2つ。


・思い切って手放すことが今までなかったから。
・今までかなりの執着があったから。


今まで、後で後悔するかも!?と思い、

思い切って捨てるということをなかなかできなかった私。


いざ捨ててみると、捨てたものを意外に覚えていないものでした。


いつか着るかも!って思っていた服も多々ありましたが、

今じゃあまり思い出せません。


やはり、トキメキってポイントだったのだなと感じます。


なので、ときめかない服をとりあえず残すということは、

その服があることで罪悪感を感じなくて済む・安心する・気休めだと

思っていたかもしれませんが、全くその効果はなかったのだなと感じました。


逆に、手放すことで、気分はスッキリして、残すよりいい気分です。


服への執着は思い込みでした。



もし、後になって、捨てて後悔した服があれば、

それはどんな服だったのかと記憶にとどめ、

今度はそういう服はとっておこうとすればいいわけですしね。



また、今まで、私がいかに服に対して、無駄な執着を抱いていたなと感じました。


「物を捨てられない=物への執着を手放せない」というわけで、

この執着は、私の経験のように、ただの思い込みだったりもします。





執着を手放すことは怖いけど、いいことがありそうなら、

思い切って実行してみることも大事だなと思いました。


もし、自分が何かに執着がある場合は、

本当にそうかな?思い込みかも?と疑ってみると、

私のように思い込みだったと気づくこともあるかもしれません。



これらの執着を手放すことがこれほどスッキリするとは思いませんでした。


本当、こんまりさんに感謝です。


もちろん、私のように効く人効かない人は人それぞれだと思います。



なかなか、物を捨てられない方は、

ぜひこんまりさんの本「人生がときめく片付けの魔法」をお勧めします!


特に、もったいない、罪悪感を感じるという方は試してみる価値あると思いますよ。



あなたの執着しているものは何ですか?


一度手放してみると、意外に平気だったりするかも。



少しでも、皆さんにとってココロとカラダが快適になるきっかになりますように。



参考文献:人生がときめく片付けの魔法 著/近藤麻理恵




この ブログは、LINE@でも配信中です♪


ブログが更新されるとLINE@に連絡されます☆


登録方法は3つあり、URLとQRコードとID検索があります。


どちらかやりやすい方を選んで登録ください(^^)


①URL


https://line.me/R/ti/p/%40mch2253d

ここをクリック!

これが一番簡単だと思います。


②QRコード


1. 添付のQRコードの画像を保存、またはスクリーンショットをして画像を保存する。

2. LINEアプリを起動し、一番左下にある「友だち」をクリック。

3.一番右上の友だち追加アイコンをクリック。

4. QRコードをクリック。

5. 一番下の「ライブラリから読み込む」をクリック

6. 1. で保存したQRコードの写真を選ぶ。

7. 登録完了!


③ID検索


1. 「@mch2253d」をコピーしておく。

2. LINEアプリを起動し、一番左下にある「友だち」をクリック。

3. 検索マークをクリック。

4. 1 . でコピーした「@mch2253d」を貼り付ける。

5. 登録完了!


お友達特典として、ヘルシーになるムービーをプレゼントしています🎁


また、これからブログの更新・お得な情報・イベントなども


配信していきますので、お楽しみに~♪


ヨガのご予約やヘルスコーチに関するお問い合わせも何でもこちらへご連絡ください♪







© 2017 by Re-Wellness. Proudly created with Wix.com