• ERIKO

知らなきゃ損!たった10秒〇〇をつくることで心も体もハッピーになれる!?




【Happiness +29】


心も体もハッピーになれる10秒でできることって何だと思いますか?


カリフォルニア大学で、興味深い研究が発表されています。


これをすることで、10秒で「安心」しているのと同様の身体的な変化が現れたとか。

しかも、これは材料は何もいらない、いつでもどこでもできるようなこと。



心も体もハッピーになれるだけでなく、

他にも、風邪をひきにくなったり、ストレスが緩和したり、気持ちがポジティブになったりなど魅力的な効果がたくさん♡


知らなきゃ損ですよ。


では、たった10秒で心も体もハッピーになれる方法とは?






それは、、、、、、、







笑顔をつくる。

つまり、笑うことです。





「笑う」効果に関して、カリフォルニア大学で研究を行いました。



どういった研究かと言うと、


被験者の心拍数、体温、肌の電気信号、筋肉の緊張などを測定しながら、笑顔、恐怖、怒りの表情をしてもらいます。


すると、「笑顔」をつくるとわずか10秒で、「安心」しているのと同様の身体的な変化が現れたそうです。



笑顔をたった10秒つくるだけで、そんな変化が出るのは驚きですよね。



また、笑うことは、脳科学的に言うと、

セロトニン、ドーパミン、エンドルフィンという3つの脳内物質が出ます。


これらの物質が出ると、ストレスホルモンが下がり、副交感神経が優位になります。



このようなことから、

笑顔には、緊張を緩和してストレスを解消する作用があると言われています。





緊張している時とか、表情がこわばったりしがちですが、

そういう時こそ、笑顔でいるといいんですね。


緊張している時は、鏡でセルフチェックし、笑顔をつくるといいかも。



他にも、期待される良い効果はたくさん!



それはこちら↓


①免疫力アップ


笑いによって、がん細胞を殺すNK細胞が増える傾向にあると言われています。


これに関する実験を、2017年に大阪国際がんセンターで行われました。


落語や漫才を4回鑑賞したガン患者30人と、しなかった30人を比較した実験を行ない、鑑賞したグループは、NK細胞が増える傾向にあり、中には1.3倍増えた人もいたとのことです。


一方、鑑賞しなかったグループには何の変化もなかったそうです。



両親や祖母の誕生日プレゼントに、落語やお笑いを観に行くというのも、良いプレゼントになるかもしれませんね!





②脳の活性化




笑顔によって、脳波のアルファ波が増えて、リラックスした状態になり、集中力・記憶力が高まると言われています。

また、学習を司る海馬に血流が巡り、記憶力がアップするとされています。



お子さんが、勉強する前にお笑いやマンガを観て笑っている場合は、「早く勉強しなさい!」と言わずに、そっとしておいた方が、本人の脳の活性化に効果的かもしれないですよ(^^)



③ストレスが緩和

思い切り笑った時の呼吸は、腹式呼吸と同じような状態。

なので、セロトニンが活性化され、結果としてストレスが緩和されます。


また、笑いによって、ストレスホルモンのコルチゾールが低下するためストレスが緩和すると言われています。




④考え方がポジティブになる



嫌なことがあった時や失敗した時、無理にでも笑ってみると、「まぁーいっか。」「次だ!次」などと気持ちが切り替わり、ポジティブな気分になったことないですか?


効果は人それぞれ、試したことない方は是非やってみて下さい♪


 

⑤長生きする



満面の笑顔の人は、そうでない人より、7歳長生きするとも言われています。



その他にも、ウェイン州立大学が行なった、メジャーリーグの野球カードを使った調査で、輝かしい笑みを浮かべてた選手ほど寿命が長かったという結果も出たそう。



普段の写真、笑顔が多いですか?

笑顔が少ない人、これを機に笑顔を作る意識がけをしてみては?






でも、普段そんなに笑えないと言う方には、作り笑顔をしてみるのも良いかも!?

それに関する面白い実験もご紹介します。




作り笑顔にも効果がある!?


アメリカの心理学者、ウィリアム・ジェームズさんは人間の感情や表情について「楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ」と言う仮説を立てました。



そして、この仮説、「楽しいから笑う」だけでなく、「笑うことがフィードバックされて楽しいという感情を引き起こす」という逆方向の働きがあることを、ドイツの心理学者や共同研究者たちが、検証した科学的な実験があります。



その実験は、

口をすぼませてペンを口先に咥えるグループと、奥歯で横向きにしたペンを咥えることで自然と口角が上がり笑顔のような表情となるグループを作り、その2グループに、マンガを見てもらいました。

すると、後者の口角が上がり笑顔のような表情で漫画を見たグループの方が、マンガをより面白いと評価したとのことです。



このような実験から、笑顔の表情を作るときに使われる顔の筋肉(表情筋)の働きが、今楽しいと錯覚し、楽しくなるんじゃないかとも言われています。



面白い実験ですよね。




毎日楽しいことがあればハッピーですが、ときには悩みや不安など辛いときもあります。


そんなときこそ、作り笑いをしてみると悩みや不安などの辛いことへの捉え方が少しは変わ

り、楽になるかもしれません。



また、NK細胞の働きが弱い人は基準値の人は、作り笑顔を続けた後に、NK細胞が活性化するという実験結果もあるそう。




作り笑顔も、試してみる価値はありそうですよ。



作り笑顔がしづらい方は、実験のように横にしたペンを奥歯で噛み締めて口角を上げるようなこともしてみるのもいいかもしれません。





いかがでしたでしょうか。

笑顔って、こんなにも素晴らしい効果があるのですね。


これは、日々笑わないではいられない(^^)




普段の生活であまり笑う機会がない方は、

お笑いや漫画など、笑えることを日常に取り入れてみてはいかがでしょうか?




ちなみに、私にとって、声を出して笑っちゃう芸人さんがいます。


それは、

渡辺直美さん♡


大ファンで、インスタをフォローしています。



お笑いライブで最前列の席を取りたく、何時間も前に早く行き、座席をゲットしたほど♡


おかげで、タッチもできました 笑



彼女を見ると、笑顔になれる(^^)

インスタを観たことない方は、おすすめです☆

インスタはこちら




あなたにもそんな方はいますか?



あなたの笑わせてくれるコンテンツや人物などおすすめがあれば

是非LINE@で教えてもらえると嬉しいです♪



少しでも日常の役立つヒントとなりますように。





<参考>

・本:学びを結果に変える「アウトプット大全」/ 著 樺沢紫苑

・日常に笑いで免疫力アップ がんや認知症予防に効果

・“笑い”がもたらす健康効果

・TED ロン・ガッドマン:笑みの隠れた力

・「笑う門には福来る」表情フィードバック仮説とその実験的検証






この ブログは、LINE@でも配信中です♪


ブログが更新されるとLINE@に連絡されます☆


登録方法は3つあり、URLとQRコードとID検索があります。


どちらかやりやすい方を選んで登録ください(^^)





①URL


https://line.me/R/ti/p/%40mch2253d

ここをクリック!

これが一番簡単だと思います。



②QRコード


1. 添付のQRコードの画像を保存、またはスクリーンショットをして画像を保存する。

2. LINEアプリを起動し、一番左下にある「友だち」をクリック。

3.一番右上の友だち追加アイコンをクリック。

4. QRコードをクリック。

5. 一番下の「ライブラリから読み込む」をクリック

6. 1. で保存したQRコードの写真を選ぶ。

7. 登録完了!



③ID検索


1. 「@mch2253d」をコピーしておく。

2. LINEアプリを起動し、一番左下にある「友だち」をクリック。

3. 検索マークをクリック。

4. 1 . でコピーした「@mch2253d」を貼り付ける。

5. 登録完了!


お友達特典として、ヘルシーになるムービーをプレゼントしています🎁


また、これからブログの更新・お得な情報・イベントなども


配信していきますので、お楽しみに~♪


ヨガのご予約やヘルスコーチに関するお問い合わせも何でもこちらへご連絡ください♪





© 2017 by Re-Wellness. Proudly created with Wix.com